history_tit
2011年4月 避難所に於いて復旧補助等の情報収集を開始。
2011年5月 被災事業者による意見交換の機会が増え、補正予算や補助の在り方等に不満が噴出し、自主的な活動の機運が高まる。
2011年6月 当団体が5名で発足。以降、参加者が徐々に増える。
2011年7月 会員事業者数50を超え、様々な企業や個人と支援、意見交換の機会が増え続ける。

東京台東区、浅草観光連盟及び浅草寺様の計らいにより、10月開催の菊花展に支援ブース設置の招待を受ける
(他方面からの招待の中から、浅草選択を本格的に検討)。

2011年8月 浅草支援ブース設置招待を理事会承認で受託。ブースで三陸農産物販売会実施と決定。
これに伴い石巻市長、多賀城市長から当団体の活動推薦書を正式に拝領する。会員事業者数が100に達する。
理事会開催
2011年9月 宮城県からも活動推薦書を正式に拝領する。
会員数が150となる。
理事会開催
2011年10月 第一回「被災事業者復興会議」 開催
「被災事業者復興会議」実施 会員数が200に到達。

history_pic01  history_pic02  history_pic03

急遽、会員参加の被災事業者復興会議を開催。この会議で、営農再開の問題点、現況の課題抽出等を議論し、
今後の復興プラン策定.国への提出及び民間の支援団体向けに、同様の復興プランを提出し支援要請を行う事で確認。

浅草「浅草寺・浅草神社・三陸産直販売会」「高円寺・三陸産直販売会」開催
10月15日~11月15日までの期間、三陸の農産物を浅草で販売する。この販売会の商品は被災事業者の生産品を中心に
構成。また、高円寺商店会からの招待も受け、販売会を開催。

history_pic04  history_pic05  history_pic06

2011年11月 政府与党への書簡送付
前原政調会長、輿石幹事長等に書簡を送るも、応答なし。

国内民間支援団体及び海外支援団体に支援要請
日本国内、英国、米国、欧州等の民間支援団体に支援要請を行う。

第二回「被災事業者復興会議」開催
1回目不参加の方、及び新規の方含め、総合的な会合とし、前回からの進捗、各機関の対応状況等、経過も踏まえて必要な
措置を検討する会議として開催していく。

「被災事業者復興会議開催」実施 会員数が300に到達。

民主党、自民党など、関係諸団体に年末最後の陳情を行う。
2011年12月 商品ブランド化計画策定検討開始
米、野菜などの生産商品について、復興組合及び復興プラン等の枠組みから派生する新事業体に於いて、独自の生産ブランド
化及び戦略を検討。その展開について、国内戦略を構築させ、流通との積極的な折衝を行い、独自の地域展開プランを研究・
構築していく。
2012年1月 民間CSR活動座談会に参画
キリンビール様主催、復興活動に参加。東北大学、全農、その他関係諸団体との協議参加。

東北農政局とのヒヤリング
助成(補助制度)の新年度の内容構築について協議 他。
2012年2月 三陸農産業支援、チャリティ活動「ピースパワープロジェクト」の支援活動始まる
「思い出の日本レコード大賞」コンサート主催者の招待により、義援金を寄贈される。
初回は大船渡市と姉妹都市である相模原市で開催され、義援金200,000円を当会に。

history_pic07  history_pic08

2012年3月 農水省他諸団体との新年度、営農再開協議を再開

仙台市、特区概要のヒヤリング

経済界とのTPPに関する協議を始める
2012年4月 経団連、経済同友会に書簡送付
経済同友会様との復興協議始まる。
2012年5月 経済同友会様の紹介による、大手流通との生産品協議開始
卸価格の向上等を目的とした、流通への直接的な卸について、具体的な協議を始める。

キリンビール様より、農機具の提供を受ける
コンバインや耕耘機等、当会会員向けにキリンビール様より、農機具の提供を受ける。この農機具は被災事業者向けにキリン
ビール様が行っている支援活動の一環。

history_pic09  history_pic10  history_pic11

2012年6月 当会理事の営農再開が実現
約3億円規模の野菜栽培ハウスが完成。「トマト」の出荷から始まる。
2012年7月 経済同友会様との協議加速
同会員企業である、ローソン様との本格的な流通仕入に関する交渉が始まる。ローソン様より、異例のプロジェクトとして
ご対応頂く。協議は定期的に開催され、流通経路等含めて具体的な詰め作業へと発展(以後、出荷)
2012年9月 米出荷始まる
部分復旧した稲作地の殆どで生産した、「米」の出荷が始まる。会員稲作は検査後、一等米として卸へ。
2012年11月 経済同友会石巻視察
三菱地所木村会長を初め、関東、近畿、九州他各地区の経済界各位様による、石巻市の視察が行われ、当会との総括、意見
交換会議を開催。(石巻グランドホテルにて、当会生産米で昼食会)
2013年1月 経済同友会(3月11日)シンポジウム参加依頼を受託
キリンビール様より、絆プロジェクト第二弾支援要綱説明を受ける。以降、窓口である日本フィランソロピー協会様へ支援
申請書を提出するも、公募採用見送りとなる。
2013年3月 経済同友会様主催「震災追悼シンポジウム」に参加。パネラーとして当会より小原田会長が作業部会に登壇。

history_pic12  history_pic13

2013年4月 当法人を正式に発足